Graphic Art & Design Annual

DNP文化振興財団の1年間の活動報告書です。各拠点(ggg、京都dddギャラリー、CCGA)の1年間の展示のレポート・作家コメントや、ギャラリートーク・ワークショップなどの活動を写真を交えレポートしています。また、時代を代表するデザイナー・アーティストによる寄稿文など、「グラフィックデザインの今」をまとめた書籍としてもご覧いただける内容となっています。

2019

表紙デザイン:矢萩喜從郎
序文
異文化間コミュニケーションとグラフィックデザイン:アムステルダム市立美術館と日本
カロリン・フラーゼンブルグ(アムステルダム市立美術館 元グラフィックデザイン・キュレーター)

A4変型判、92ページ、価格:1,000円

2018

表紙デザイン:横尾忠則
序文
DNP文化振興財団10周年に寄せて
インタビュー:永井 一正(グラフィックデザイナー)

「過去と未来」
ポーラ・シェア(グラフィックデザイナー)

A4変型判、94ページ、価格:1,000円

2017-2018

表紙デザイン:フィリップ・アペロワ
序文
キュレーション、闘うイマジナリ―
北沢永志(公益財団法人DNP文化振興財団)

A4変型判、94ページ、価格:1,000円

2016-2017

表紙デザイン:仲條正義
序文
DNPの「未来」はデザインの「本来」にある
──ギンザ・グラフィック・ギャラリーへの感謝とエールとして──
松永 真(グラフィックデザイナー)

A4変型判、86ページ、価格:1,000円

2015-2016

表紙デザイン:スタンリー・ウォン

A4変型判、80ページ、価格:1,000円

2014-2015

表紙デザイン:浅葉克己

A4変型判、104ページ、価格:1,000円

2013-2014

表紙デザイン:佐藤雅彦
序文
日本美術はデザインをインスパイアする
山下裕二(美術史家・明治学院大学教授)

A4変型判、108ページ、価格:1,000円

2012-2013

表紙デザイン:ジヤンピン・ヘ
序文
グラフィックデザインにいま何が求められているのか
佐藤卓(グラフィックデザイナー)

A4変型判、104ページ、価格:1,000円

2011-2012

表紙デザイン:グルーヴィジョンズ
序文
ggg 25周年を迎えて―グラフィックデザインの過去、現在、未来
長友啓典(アートディレクター、グラフィックデザイナー)

DNP―グラフィックデザイン振興の模範
アニタ・キューネル(ベルリン アートライブラリー学芸員)

A4変型判、100ページ、価格:1,000円

2010-2011

表紙デザイン:ラルフ・シュライフォーゲル
序文
グラフィックデザインはサバイブできるか?
石岡 瑛子(デザイナー)

A4変型判、104ページ、価格:1,000円

2009-2010

表紙デザイン:細谷巖
序文
グラフィックデザインの過去と現在、そして未来
勝井三雄(グラフィックデザイナー)

A4変型判、96ページ、価格:1,000円

2008-2009

表紙デザイン:松永 真
序文
DNP文化振興財団の可能性と期待
柏木 博(デザイン評論家)

A4変型判、120ページ、価格:1,000円