展覧会情報

第85回 線を引く:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.34

2021年09月11日(土)~2021年12月19日(日)

新型コロナウィルス感染症予防・感染拡大防止の対策とお願い

グラフィックアートとは、古典的には線的な表現を用いた視覚芸術を意味します。そこに含まれる版画もまた、かつては線によってイメージを描き出すメディアでした。表現や技法の幅が広がり、「線で描く」ことの意味もまた変わってきた中で、いまでも線を主体とした魅力的な版画作品が数多く生み出されています。本展はCCGA所蔵のタイラーグラフィックス・アーカイブコレクションから、フランク・ステラやナンシー・グレイヴスによる線の表現が印象的な作品をご覧いただきます。

CCGA版画工房

福島県須賀川市の緑豊かな宇津峰山麓で、版画とグラフィックデザインを専門に活動をおこなってきたCCGA現代グラフィックアートセンターでは、一般の方々を対象にした版画工房を運営しています。
詳細はこちら

今後の予定

近日公開