お知らせ

「オリンピック・ランゲージ」展オンライン記念講演会のお知らせ

2021年07月15日

gggでは「オリンピック・ランゲージ:デザインでみるオリンピック」展記念講演会を、8月6日(金)午後7時より、講師にマルクス・オスターヴァルダー氏を迎えオンラインで開催いたします。
オスターヴァルダー氏は、約30年に渡ってオリンピックデザインを研究しているオリンピック歴史家です。ローザンヌのオリンピック博物館で開催された「Olympic Language: Exploring the Look of the Games」展の企画に参加されたほか、本展にも秘蔵のコレクションから多数ご出品いただいています。
講演会ではオスターヴァルダー氏のコレクション、ローザンヌの展覧会の様子、書籍『オリンピックデザイン全史1896~2020』の紹介、そしてメインに125年間のオリンピックデザインの歴史についてお話しいただきます。

「オリンピック・ランゲージ:デザインでみるオリンピック」記念オンライン講演会

日時:2021年8月6日(金) 7:00 pm~9:00 pm

講師:マルクス・オスターヴァルダー(オリンピック・デザイン史家)
1964年、スイス生まれ。グラフィックデザイナー。オリンピック歴史家。オリンピック・コレクター。

開催方法:Microsoft Teamsライブイベント

言語:日本語・ドイツ語(講演は日本語字幕付き、質疑応答は日独逐次通訳付き)

聴講料:無料(要・事前申込)

申込方法:以下のURLよりお申込みください。

https://www.enq-plus.com/app/enq/artscape/ggg/terms/

マルクス・オスターヴァルダー
マルクス・オスターヴァルダー